青年海外協力隊の職種一覧 120以上ある職種をまとめてみた

JICA-JOCV

こんにちは。遠藤暁(@str_se)です。

本記事の内容

「青年海外協力隊の職種」の解説
  • 協力隊にはどれくらいの職種があるの?
  • 具体的にどういった職種があるの?
  • 職種による倍率の違いや合格のしやすさの違いってあるの?

上記のような疑問に答えていきます。

ぼく自身、2018年6月〜2020年6月まで青年海外協力隊としてボリビアで活動していました。

過去にはJICA短期ボランティアも2回経験しているので、ぶっちゃけ青年海外協力隊にはかなり詳しい方だと思います。

そんなぼくが

  • 青年海外協力隊の職種について詳しく知りたいひと
  • 自分にあった職種が存在するのか疑問なひと

に向けて記事を書いていきます。
協力隊に興味があるひとは、ぜひ最後まで読んでみてください。

青年海外協力隊の職種一覧

青年海外協力隊の職種は全部で9つの分野に分かれており、120以上の職種が存在します。

9つの分野とは以下の通り。

  • 計画・行政
  • 農林水産
  • 鉱工業
  • 人的資源
  • 保険・医療
  • 社会福祉
  • 商業・観光
  • 公共・公益事業
  • エネルギー

上記の9つの分野の中に、120以上の職種があるんです。

それではどういった職種があるのか、具体的なところまで掘り下げていきましょう。

計画・行政

計画・行政」の分野の仕事は

国・地域づくりに関わるシゴト

という位置づけです。

具体的な職種は以下の通り。

  • コミュニティ開発
  • 行政サービス
  • 交通安全
  • 防災・災害対策
  • 環境行政
  • 統計
  • コンピューター技術

コミュニティ開発という職種は、要請の数も応募者数も多いです。

農林水産

農林水産」の分野の職種は

食べ物や自然に関わるシゴト

という位置づけ。

具体的な職種は以下の通り。

  • 食物作用・稲作栽培
  • 花き栽培
  • 野菜栽培
  • 果樹栽培
  • バイオテクノロジー
  • きのこ栽培
  • 病虫害対策
  • 土壌肥料
  • 農業土木
  • 農業機械
  • 農業物加工
  • 家畜飼育
  • 養蜂
  • 獣医・衛生
  • 林業・森林保全
  • 水産開発
  • 養殖
  • 畜産・乳酸品加工

少し専門的な知識や経験が必要な職種が多い印象。
スポーツ一筋で生きてきたぼくにとっては難しいですね。

鉱工業

鉱工業」の分野の職種は

ものづくりに関わるシゴト

という位置づけです。

具体的な職種は以下の通り。

  • 科学・応用科学
  • 金属加工
  • 溶接
  • 非破壊検査
  • 工作機械
  • 冷凍機器・空調
  • 電気・電子機器
  • 電気・電子設備
  • 建設機械
  • 自動車整備
  • 竹工業
  • 木工
  • 食品加工
  • 陶磁器
  • 包装
  • 皮革工芸

機械系が苦手なぼくにとって、難しすぎますね。

人的資源

人的資源」の職種は

教育やスポーツなど人を育てるシゴト

という位置づけ。

人的資源の職種はめちゃくちゃ多いです。
以下が人的資源分野の職種一覧。

  • 青少年活動
  • 環境教育
  • 就職支援
  • エアロビクス
  • 陸上競技
  • 体操競技
  • 新体操
  • 水泳
  • 卓球
  • バドミントン
  • バレーボール
  • バスケットボール
  • ソフトボール
  • 野球
  • ハンドボール
  • サッカー
  • レスリング
  • フェンシング
  • 柔道
  • 空手道
  • 合気道
  • 剣道
  • 相撲
  • ウエイトリフティング
  • 自転車競技
  • ラグビー
  • PCインストラクター
  • 視聴覚教育
  • 音楽
  • 美術
  • 珠算
  • 教育行政・学校運営
  • 日本語教育
  • 理科教育
  • 数学教育
  • 体育
  • 小学校教育
  • 幼児教育
  • 機械工学
  • 電子工学
  • 衛生工学
  • 地質学
  • 社会学・文化人類学
  • 科学
  • 学芸員
  • デザイン写真
  • 美容師
  • 編集
  • 家政・生活改善
  • 手工芸
  • 料理
  • 服飾
  • 文化

多すぎますね。ぼくは上記の中の「サッカー隊員」として、ボリビアで活動していました。

保険・医療

保険・医療」の分野の職種は

いのちに寄り添うシゴト

という位置づけ。

具体的な職種は以下の通り。

  • 医師
  • 歯科衛生士
  • 看護師
  • 保健師
  • 助産師
  • 臨床検査技師
  • 薬剤師
  • 鍼灸マッサージ師
  • 言語聴覚士
  • 作業療法士
  • 理学療法士
  • 医療機器
  • 病院運営管理
  • 栄養士
  • 公衆衛生
  • 感染症・エイズ対策
  • 学校保健

保健・医療」という名前の分野にふさわしい職種ばかりですね。

社会福祉

「社会福祉」という分野の仕事は

福祉に関するシゴト

という位置づけ。

具体的な仕事は以下の通り。

  • ソーシャルワーカー
  • 障害児・者支援
  • 福祉用具
  • 高齢者介護
  • 労働安全衛生

商業・観光

「商業・観光」という分野の仕事は

経営管理・マーケティングや観光に関わるシゴト

という位置づけ。

具体的な職種は以下の通り。

  • 経営管理
  • 品質管理・生産性向上
  • マーケティング
  • 観光

観光隊員のひとと仲良くなると、いろんな国の面白い情報が知れるかもしれないのでオススメです。

公共・公益事業

公共・公益事業」の分野の職種は

生活サービスに関わるシゴト

という位置づけ。

具体的な職種は以下の通り。

  • 水質検査
  • 下水道
  • 廃棄物処理
  • 気象
  • 土木
  • 都市計画
  • 造園
  • 建築
  • 映像
  • 番組制作

建築隊員さんと仲良くなって、将来家を建ててもらいたいですね。

エネルギー

「エネルギー」という分野の職種は

エネルギーに関わるシゴト

という、当たり前の位置づけ。

具体的な職種は以下の通り。

  • ガス、石油、石炭
  • 再生可能・省エネルギー

地球温暖化という世界的な問題を解決していくために、必要不可欠な職種ですね。

ということで、ここまでが青年海外協力隊の120以上の職種。

本記事に書かれていない職種もあるはずですが、あまりに珍しすぎてほとんど要請に上がってきません。

なので本記事に書かれている職種だけ知っておけば十分かと思います。

↓関連記事↓

職種による倍率のバラつき

ここまで見てきた120以上の職種。その中で、職種による倍率のバラつきがあるのかどうかは気になるところですよね

倍率に関してまとめた記事もあるので、詳しく知りたい方は以下の記事を読むことをオススメします。
↓倍率記事↓

ただ少しだけ本記事でも倍率について触れておきます。

  • 青少年活動
  • コミュニティ開発
  • 環境教育

上記の3つの職種は、基本的に倍率が高いです。

なぜかというと、基本的に応募のために必要な資格や実務経験がないから
つまり誰でも応募できるんです。

もちろん中には資格や実務経験が必要なものもありますが、多くは応募に必要な条件がありません。

それに倍率が高いといっても、めちゃくちゃ高いわけでもないです。誰でも応募できる分、応募者が多いのは事実。

しかし同時に、JICAから出される要請の数も多いんです。

職種ごとの合格のしやすさ

合格のしやすさは上記の倍率の記事を読んでもらえれば把握できるはずです。

とはいえ、倍率が低いからといって必ず合格できるわけでもありません

要請に適したひとだと判断されなければ、倍率が1倍でも選考で落とされますので。

つまり、合格しやすい職種とか合格が難しい職種なんてないんです。

  • 要請内容に対して自分がどれだけ適性があるか
  • 応募するために必要な資格や語学力を備えているか
  • 本気で青年海外協力隊になりたいという強い意志があるか
  • 2年間の途上国での生活をやり抜くだけのメンタルがあるか

最終的には上記のような要素が大切になってくるかと思います。

職種ごとの合格のしやすさは、自分と応募要請の適合具合によって変わるというのが正しい認識ですね。

↓青年海外協力隊の応募要請書の見方は以下で解説済みです↓

あなたに合った職種も必ずある

本記事を読み進めてきたことで、青年海外協力隊には本当に多くの職種が存在することがわかっていただけたと思います。

メジャーな職種からかなり専門的な仕事まで、幅広い活躍の場が用意されているのがJICAボランティア。

これだけの職種があれば、あなたに適した職種もあるかと思います。今一度自分のこれまでの経歴や仕事内容、経験を振り返ってみてください。

そこから自分の強みや海外でも通用しそうなものを見つけ出し、青年海外協力隊の数ある職種の中から自分の強みを活かせそうなものを探してみましょう。
  • 自分の強みを活かせそうな要請
  • 興味が湧いてきた要請
  • 自分が得たい力を獲得できそうな要請

必ず自分にとって最適な職種が見つかると思います。

青年海外協力隊の要請は下記のサイトから見れます。
» 職種別一覧|青年海外協力隊(JV)

年に2回(春と秋)の募集があるので、そのタイミングを逃さないように気をつけてください。

本記事で青年海外協力隊の職種に関しての悩みや疑問が解消されれば嬉しいです。

短期ボランティア

補足ですが、青年海外協力隊には「短期ボランティア」というものもあります。
短期ボランティアに関しては以下の記事を参考にしてください。


協力隊になるために必要な英語力に関してはこちら。